読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミネイワールド

ライターミネイの頭の中を投影してるブログ

ライターの嶺井が綴る
嶺井が気になるあれこれブログ

安藤製靴OR-7

沖縄にはスギ花粉は飛んでないって知ってます?

おかげさまで花粉症とは無縁の嶺井ですこんにちは。

しかし24歳ごろに沖縄から飛び出して、いつ花粉症に侵されてしまうかと怖がっています嶺井ですこんにちは。

 

今回はこんなことを書いちゃいますね。無駄に見出し機能なんかも使っちゃいます。

 

安藤製靴 OR-7

はい、靴のお話です。

ブーツです。素敵なブーツです。

どう素敵かっていうとですね、なんとまぁ、スタイリッシュとは程遠い無骨なヤツなんですよね。

あとこのブログ、いろんな人に見てほしいのでライトな内容です。ご了承を。

とりあえず見てくださいな。

 

 

ドン!

 

f:id:bor-1124:20160226161753j:plain

 

あ、よく分からないですよね。

僕もそう思います。

これは履き下ろした日の写真ですね。なつかしい。

 

f:id:bor-1124:20160226162457j:plain

 

これの左のやつですはい。

右のはチペワってメーカーだけどまた今度書きますね!

 

んでこの写真はまだ履いてないときのやつ。

ちょっとね、作りが特徴的なんですよね。

ノルウィージャン製法ってやつなんですよね。

安藤製靴のwebサイトではノルウェージャン製法って言ってるけど、どっちでもいいよね!

そんな言葉のはしっこ捕まえてわーわー言う人、僕は嫌いだな!うん!

 

さてさて、そのノル~製法(打つのめんどうだねコレ)なんですが、右のブーツの製法よりも丈夫なんですよね。

まぁどっちも十二分に丈夫だから正直どっちでもいいんですけど。

 

このブーツの特筆すべき点は製法と皮革(ひかく)にあります。

ちょっと前まではホーウィン社のクロムエクセルっていう革を使ってたんですよ。

でも社長のこだわり(って言うには強すぎると思うんですけど)によって、今はもう使ってないんですよ。

 

んでこれは、クロムエクセル以降のモデルでして、ベスタ社のケベックって革を使ってます。

うん、まぁ正直、革の良し悪しってある程度までいくと長く使わないと分かんないトコあるんですよね。個人的な感想としては。

だからまだよく分かんない!

で、とりあえず2016年2月の写真がこちら

 

ジャン!

f:id:bor-1124:20160226162455j:plain

 

購入が2015年6月なので、半年ちょっと経過してるかな。

割とハードに履いてるけど、そんなに変化ないんですよね。

気に入ってるからいいんですけどね!

 

 

あとすっごく大切な事忘れてたんで書きますね。

これ作ってる安藤製靴って会社。

ノ~製法を習熟している職人さんって日本じゃほんとに少ないらしくて

ここの職人さんはホントにすごいって思ってる。

 

それと買おうとしても錦糸町の直営店でしか買えないんで注意!

通販やってますけどね。

 

 

おしまい!